top of page

不知火出荷終わりました。



最初に、iFARM 岩城農園の農園の肥後ノ頂、ご注文頂いたお客様誠にありがとうございました。

今年は不知火も美味しく仕上がる様に収穫以外の仕事も徹底しましたが、小玉の割合が多かったり、収穫時期の雨量が多かったりと、収穫から貯蔵、選果、出荷までより一層気が抜けない日々でした。

ギフトで人気のある不知火は形等の理由でより慎重に扱い、貯蔵して出荷するのですが、この貯蔵は収穫時にはまだ酸っぱいと感じる酸味を抜くためです。これにより、甘みを感じやすく、濃厚な味わいに仕上がります。

みかんが届いてから食べて、酸味が気になられた場合は、箱から全て出し、風通しの良い日陰の様な環境で数日待っていただくと少しまた酸味がなくなり違った味になるので、参考にしてみてください。(どのみかんにも共通することですが箱に入れたままにすると品質が落ちるスピードがかなり早くなります。)


また次の品種も控えていますのでその都度SNSで情報発信していきたと思います。

どうぞよろしくお願い致します。



閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page